【2024年最新】ロイヤルホストの宅配メニュー一覧!出前デリバリーの注文方法も解説

プロ顔負けの絶品洋食を味わうことができるロイヤルホスト

デリバリーサービスを利用すれば外に一歩も出ずに本格的な洋食を食べることができます。

しかし、ロイヤルホストのデリバリーできるメニューとできないメニューの違いや、注文方法について疑問を抱いている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回はロイヤルホストのデリバリー対応メニューや注文方法、料金体系などについてご紹介していきます。

目次

ロイヤルホストのデリバリーメニュー一覧

ここではロイヤルホストのデリバリーメニューについてご紹介していきます。

地域によってはロイヤルホストのデリバリーが利用できない場所もありますので、ご了承ください。

  • 価格は全て税込表記としています。
  • 時期や店舗ごとに、メニューや価格が異なる場合があります。
  • 以下ではUber Eatsに表示のメニューと料金をご紹介します。

ロイヤルホストのデリバリーにはどのようなメニューがあるのかな?

メニューのリニューアルで変更されることもありますが、最新のデリバリーメニューをご紹介していきます。

メニュー➀|ステーキ

ロイヤルホストでは「ステーキ」をデリバリーすることが可能です。

商品名価格(税込み)
アンガスサーロインステーキ重2260円
200g アンガスサーロインステーキごはん(サラダ付)4350円
ステーキ&天然海老フライと紅ずわい蟹のクリームコロッケ(ライス付)3610円
200g アンガスサーロインステーキ 単品4050円
450g アンガスサーロインステーキ 単品6970円

ロイヤルホストでは、5種類のステーキをデリバリーすることができます。

サラダやライスが付いたものから単品ステーキまで、お好みに合わせて注文することができますよ。

セットメニューもあって一品で満足できるようになっているんだね!

セットメニューも用意されているので、1人暮らしの方でもデリバリーしやすいようになっています!

メニュー➁|ハンバーグ

ロイヤルホストでは「ハンバーグ」をデリバリーすることが可能です。

商品名価格(税込み)
和風ハンバーグ170g~おろし醤油ソース~(ライス付)1580円
黒黒ハンバーグ190g~ブラウンバターソース目玉焼き付きハンバーグ~(ライス付)2080円
黒黒ハンバーグ190g~和風おろしきのこテリヤキソースハンバーグ~(ライス付)2080円
黒黒ハンバーグ190g~ガーリッククリームソースハンバーグ~(ライス付)2080円

ロイヤルホストでは、4種類のハンバーグをデリバリーすることができます。

定番の黒黒ハンバーグもデリバリーすることが可能であり、お好みのソースやトッピングを選んで注文しましょう。

ハンバーグのソースは元々かかった状態でデリバリーされるのかな?

ソースは別容器に入った状態でデリバリーされるため、食べる際は自身で付けたりかけたりして食べましょう!

メニュー➂|洋食

ロイヤルホストでは「洋食」をデリバリーすることが可能です。

商品名価格(税込み)
ビーフシチュー&オムライス重3470円
NIKUVEGEベジタブルカレー&雑穀ごはん1870円

ロイヤルホストでは、2種類の洋食をデリバリーすることができます。

どちらもロイヤルホストでは人気のメニューであり、ボリュームある一品に仕上がっているのでおすすめです。

ベジタブルカレーもデリバリーのメニューに含まれているんだね!

ベジタブルカレーは動物性食品を使用していない料理だから、ヴィーガンの方にも優しいデリバリーになっています。

メニュー➃|サラダ・サイドディッシュ

ロイヤルホストでは「サラダ・サイドディッシュ」をデリバリーすることが可能です。

商品名価格(税込み)
食いしんぼうのシェフサラダ1280円
ハムとチキンのクラブハウスサンド1580円
手作りフライドチキン480円
天然海老フライ&紅ずわい蟹のクリームコロッケ840円
ケールサラダ(Wサイズ)1440円
オマール海老のグリル(4本)4020円
フライドチキンとソーセージの盛り合わせ840円

ロイヤルホストでは、7種類のサラダ・サイドディッシュをデリバリーすることができます。

ガッツリとした揚物料理から野菜サラダまでデリバリーすることができ、食卓を豪華にするにはもってこいの料理が勢ぞろいですね。

揚げ物や焼き料理は電子レンジで温めたりしたいんだけど可能なのかな?

ロイヤルホストのデリバリー容器は電子レンジ非対応なので、自宅で電子レンジ対応皿に移して電子レンジに入れるようにしましょう!

メニュー➄|サイド

ロイヤルホストでは「サイド」をデリバリーすることが可能です。

商品名価格(税込み)
英国風パン(バター付)240円
ライス(単品)200円

ロイヤルホストでは、2種類のサイドをデリバリーすることができます。

パンとライスを選択することができるため、自宅でお米などを炊かなくてもお腹を満たすことができます

店舗ではライスは大盛りが無料だけど、デリバリーの場合も可能なのかな?

デリバリーで大盛りが可能かは特筆されていませんが、デリバリーサービスサイト上の備考欄に記載することで対応してもらえると思われます!

サイゼリヤのデリバリーできないメニュー

ここではロイヤルホストのデリバリーできないメニューについてご紹介していきます。

ロイヤルホストにはデリバリーできるメニューとできないメニューがありますので、混同しないように確認しておきましょう!

デリバリー出来ないメニュー
  • デザート全般
  • 期間限定メニュー
  • ドリンク
  • ブランチセット
  • お子様メニュー

ロイヤルホストは膨大なメニューであるため、デリバリーは一部の料理に絞っていることがわかります。

公式HPが掲載しているテイクアウト・デリバリー可能メニューの中に記載のないものは、基本的にはデリバリーができない料理であると判断しても問題ないでしょう。

デザートやドリンクはなぜデリバリー出来ないのかな?

ロイヤルホストはドリンクバー形式であり、デザートに関してはパフェなどの持ち運びが困難な料理が多いため、デリバリーは難しいとされています!

サイゼリヤのデリバリーサービス注文方法

ここではロイヤルホストのデリバリーを利用する際の、デリバリーサービスでの注文方法について見ていきましょう。

ロイヤルホストでデリバリーを利用する際には、以下のデリバリーサービス会社が利用できます。

  • Uber Eats
  • 出前館

どちらも有名なデリバリー会社ですね!

ロイヤルホストのデリバリーを行っているのは上記の2社になります。

Uber Eats

ロイヤルホストではUber Eatsでデリバリーすることができます。

配達可能時間
※地域で異なります
・9:00~24:00
・7:00~25:00
・7:00~26:00
・8:00~25:00
配達手数料50円~550円程度
サービス料・サービス料10%
・700円以下の注文で150円
支払方法・クレジットカード
・デビットカード
・LINE Pay
・Apple Pay
・プリペイドカード
・PayPay
・現金
・Uber Cash
Uber Eatsでの注文方法
  • アカウント作成
  • お届け先を指定する
  • 店舗と料理を選ぶ
  • 注文内容を確認して「確定」をタップ
  • 現金払いの場合は、配達時にお金を渡して商品を受け取る

Uber Eatsは配達手数料が50円~550円と幅があることが特徴的です。

配達料は地域によって異なりがあることや、配達オプションにて「優先」を選択すれば、追加料金250円~300円ほどがかかります。

Uber Eatsは多くの750万人以上の利用者数がおり、とてもメジャーなデリバリーサービスであることからも、安心して利用することができるサービスです!

場合によって配達料金が変動するのは、少し不安定だね。

Uber Oneという、有料サブスクに登録すれば、1200円以上の注文で配達料金が無料になるサービスもあるので、検討してみても良いかもしれません。

出前館

ロイヤルホストでは出前館でデリバリーすることができます。

配達可能時間
※地域で異なります
11:00~21:00
配達手数料420円
サービス料なし
支払方法・PayPay
・LINE Pay(ポイント利用あり)
・Amazon Pay
・Apple Pay
・クレジットカード
・d払い
・auかんたん決済(au/UQ mobile)
・ソフトバンクまとめて支払い
・現金
出前館での注文方法
  • お届け先を指定する
  • 店舗と料理を選ぶ
  • 注文内容を確認して「確定」をタップ
  • 現金払いの場合は、配達時にお金を渡して商品を受け取る

出前館は配達手数料が420円と固定されていることが特徴的です。

半額キャンペーンやクーポンキャンペーンなども頻繁に行っているため、お得にデリバリーを利用したい方におすすめ。

日本では、Uber Eatsよりも加盟店が多いデリバリーサービスであるため、デリバリー注文の際には積極的に利用したいデリバリーサービスです!

出前館でのデリバリー注文はアカウント作成はしなくて問題ないの?

出前館でのデリバリーではゲストからの注文も可能です。しかし、後ほど配達住所などを入力することとなるため、あらかじめアカウント作成しておくことをおすすめします。

サイゼリヤのデリバリー注文でよくある間違い

ここではロイヤルホストのデリバリー注文の際によくある間違いについて、ご紹介していきます。

「デリバリー注文に慣れていなくて、ちゃんと注文できるか不安...」「失敗せずに無事に注文したい」といった想いを抱いている方も多いのではないでしょうか?

あらかじめデリバリー注文時のよくある間違いを把握しておき、失敗せずに注文できるようにしていきましょう。

端末上での注文になるからミスしないようにデリバリーができるようにしたい。

あらかじめよくある間違いを知っておくことで、注文ミスなどを事前に回避することができますよ。

よくある間違い➀|ライス付なのにライスを追加で注文してしまう

ロイヤルホストのデリバリー注文時によくある間違いの1つ目が「ライス付なのにライスを追加で注文してしまう」です。

ロイヤルホストのデリバリー料理にはあらかじめライスが付属しているものがいくつかあります。

それに気づかずに追加でライスを注文してしまうという間違いがありますので、ご自身が注文した料理がライス付なのかどうかはしっかりと確認するようにしましょう。

オムライスやカレーのように、元々ライスが使用されている料理なのかどうか確認する必要もあるかも...

特にハンバーグやグリルなど、メイン料理を注文する際にはライスの附属状況について注意が必要だね!

よくある間違い➁|配達住所の記載が不完全

ロイヤルホストのデリバリー注文時によくある間違いの2つ目が「配達住所の記載が不完全」です。

配達先の住所の記載が不十分だと、配達員が注文商品をスムーズに届けることができなくなってしまいます

そのため、デリバリー注文をする際に配達住所の記入を行いますが、しっかりと部屋番号などの漏れがないように記入する必要があります。

仮に住所の記載が不完全であった場合はどのように料理が配達されるのだろう?

万が一の際は配達員側から登録した電話番号に連絡がくるので、その際に配達先の詳細について伝えることができます。

よくある間違い➂|商品を間違って注文する

ロイヤルホストの注文時によくある間違いの3つ目が「商品を間違って注文する」です。

アプリや専用サイト上で注文商品を決定しますが、その際に自身が注文する予定ではなかった商品を注文してしまうことがあります。

いざ届いた商品を開けた際に、思ったのと違う商品が届くことになりますので、注文の際は慎重に行うようにしましょう。

配達員や店舗側のミスで商品が届いた場合はどうすればいいの?

その際は届いた商品はそのままにしておいて、各デリバリーサービスに連絡を入れるようにしましょう。どのように対応すればよいか指示を得ることができます。

サイゼリヤのデリバリーについてよくある質問

ここではロイヤルホストのデリバリーについてよくある質問について見ていきましょう。

ロイヤルホストのデリバリー料理と店内飲食の料理の味に違いはありますか?

基本的には同じとされていますが、調理方法や付け合わせの内容によって若干の違いはあると考えられます。

ロイヤルホストは全ての店舗でデリバリーに対応していますか?

全ての店舗がデリバリーに対応しているわけではありませんが、基本的には対応しています。一部店舗は店内飲食のみとなっています。

デリバリーに対応しているロイヤルホストのデリバリーメニューはすべて同じですか?

基本的には同じですが、店舗によって取り扱っていない料理もあります。また、付け合わせは変更になる場合もあります。

食いしんぼうのシェフサラダのドレッシングは変更ができますか?

はい、可能です。オニオンドレッシングかオリーブオイルを選ぶことができます。

デリバリーサービスで検索をしても、ロイヤルホストの店舗が出てこず、デリバリーができないのですがなぜでしょうか?

ロイヤルホストのデリバリーが対応していない地域である可能性があります。他店のデリバリーが利用できたとしても、ロイヤルホストと配達先の間に長い距離がある場合はデリバリーができません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次